修理

バッテリー交換作業

バッテリー交換作業
外車のバッテリー交換の作業をします!
1年間乗られてなかったみたいで‥さすがにバッテリー上がりますよね‥。
まず、バッテリー交換する時はどの車もマイナス端子から外します。
間違ってもプラス端子からは外さないでください。
プラス端子に工具をかけてボディーに工具が当たるだけで回路が成立してしまいショートしてしまいます。
工具が赤くなったり、引っ付いて外れなくなったり、最悪火災になります。
ですので、絶対マイナス端子から外してください。
マイナスさえ外していれば、工具が当たって大丈夫です。
外車の場合はプラス配線がいっぱいあります。
マイナス端子外しているので、危なくないのはわかっているのですが、怖いですよね‥。
そして外車のバッテリーは重いしスペースがない!!
外人さんは定期交換部品ってことを理解しているのかと思うぐらいやりにくい‥。
バッテリーを新しいのに付け替えて、付ける時はプラス端子からです!!
マイナス端子→プラス端子→バッテリー交換→プラス端子→マイナス端子
の順番です。
最後にマイナス端子を付けて完成。
あとは、オーディオがリセットされていますので、FMとAMの周波数を合わせて時計を合わせます。
車種によってパワーウインドがリセットされている車種もあるので、確認しましょう!